フラまと 読んで楽しく、お役立ちな情報満載!「フラットまとめ」 収録 205 件☆

日本人に古くから愛される万能貝類のアサリ

何の料理にでも愛用され、安くてもおいしい貝類のアサリの紹介まとめです。
190 view
2020-08-15 07:37:58

アサリとは

日本では古くから食用とされ、貝塚などから数多くの貝殻が出土する。
現在では、潮汁・酒蒸し・味噌汁や和え物、しぐれ煮とするほか、ヴォンゴレスパゲッティやクラムチャウダーの具などにも用いる。ビタミンB1を破壊する酵素であるアノイリナーゼを含むため、生食には向かないとの見方もあるが、伝統的にポルトガルやチリなどでは生で賞味されている。
貝殻の色が白黒、水色、茶色、紫色など模様や色がはっきりしているものや、前述した様に、沖側に棲息する、薄く平べったいものが美味とされる。また、秋〜早春のアサリは身が痩せ、品質が落ちる他、泥地に棲息する全体として黒っぽいものも、味が落ちるとされる。
保存が必要な場合には、数日間ならば冷蔵庫で保存し、長期間ならば殻付のまま冷凍保存するとよい。冷凍保存したものを解凍する際は、電子レンジや煮沸などで手早く加熱することによって解凍する。
日本においては三河湾が一大産地となっており、愛知県は2004年より漁獲量日本一となっている。 1960年代は全国で年間約10万トンの漁獲量があったが、1980年代の14万トンを頂点として減少し1994年には5万トン、2009年には2万トン以下まで減少した。減少の原因は「乱獲」や「生息域の埋め立て」などの他に、富栄養化や水質汚染に伴う環境悪化(青潮)、ナルトビエイやツメタガイなどによる食害、輸入稚貝を原因とする「パーキンサス原虫」の感染に伴う繁殖力の低下などの可能性が指摘されている。

みんな大好きアサリ料理

煮てよし、焼いてよし、汁物、ダシに使ってもよし、と万能食材で、和洋問わず日本の食卓でもよく使われていますね。

アサリ料理動画

参考

同カテゴリ人気ランキング

同じカテゴリ内でもアクセスの多い人気ページをご紹介。
イカが大好きな日本人が作る様々なイカ焼き紹介まとめです。
view 201
2020-08-29 18:45:44
何の料理にでも愛用され、安くてもおいしい貝類のアサリの紹介まとめです。
view 190
2020-08-15 07:37:58
富山で伝統的に作られ食されるブリのおいしい加工品である塩鰤(塩ぶり)のご紹介。
view 165
2020-08-18 04:35:50
みんな大好きなお寿司安くさせてくれている不思議な代用魚の紹介。
view 147
2020-08-06 00:19:11
冬場に脂が乗って最高においしい金目鯛(キンメダイ)のご紹介。
view 91
2020-08-18 01:05:39
元々高級食材であったが代用魚の普及で安価に食べられるようになったエンガワのご紹介。
view 74
2020-08-10 20:20:13
日本では古くから食べられているわかめの胞子部であるめかぶのグルメ紹介まとめです。
view 33
2020-12-20 07:27:23

同カテゴリリンク集

同カテゴリのお役立ちサイトをランダムでご紹介。
2015-02-01
貝柱のおまけなんかじゃなく、立派に一品に使えるホタテの貝ひものご紹介まとめです。


2015-08-30
元々島国で、世界でも有数の魚食の日本において、特に食卓での消費量がいつも1位2位くらいに挙がるイカの、おいしい料理や種類のご紹介まとめです。


2016-05-10
昔から安価で庶民の食卓の味方で家庭の魚料理の食材として重宝されてきて、おいしい多様なメニューに化けるイワシのご紹介まとめです。


2013-05-31
魚肉すり身を使ったおいしい加工食品のカニカマのグルメ紹介まとめです。


2015-05-20
近年高騰し続けるウナギに代わって、他の食材でウナギ風にした商品が続々と登場しています。その内の特に身近でも徐々に手に入るようになってきたものをご紹介。


2016-02-09
魚の旨味のつまった頭部を焼いて味わうかぶと焼きという通好みの料理のご紹介。


2016-05-31
イカの身とワタを使った最高においしい発酵食品であるイカの塩辛のグルメ紹介まとめです。


2015-10-21
京都のブランド貝として近年認定されて人気となっている、舞鶴産の名物、丹後とり貝のグルメ紹介まとめです。


2016-07-06
新鮮な魚を刻んで調味料と和えて、ひと手間でよりおいしくなる漁師料理のなめろうグルメ紹介です。


2014-12-15
海に腐るほどいて、近年漁業にも被害を与えることがあるほど異常繁殖することもあるクラゲをおいしくたいらげてしまうためのまとめ。