フラまと

読んで楽しく、お役立ちな情報満載!「フラットまとめ」 収録 462 件☆

驚き人体!光くしゃみ反射

人体の不思議、光を見るとくしゃみしてしまう現象を解説。
53 view
2022-01-09 01:45:35

光くしゃみ反射とは

光くしゃみ反射(ひかりくしゃみはんしゃ、photic sneeze reflexまたはlight sneeze reflex)とは、光刺激が誘因となって反射的にくしゃみが起こる現象をいう。屋内から晴天下の屋外に出た時や太陽の光が直接目に入った時など、まぶしさを感じると同時に起こる。この反射は日本人では約25%の人に現れる。優性遺伝によって子孫に伝えられると考えられ、光くしゃみ反射をもつ家系では複数の家族が光くしゃみ反射を持つことが多い。
光くしゃみ反射をもつ人のあいだでもくしゃみを誘発する光の強度には著しい個人差があり、太陽光が直接目に入った時のように強烈な光だけに反射を起こす人もいれば、室内灯の灯り程度の弱光でくしゃみをする人もいる。この現象がどのような体内のメカニズムによって起こるかについてはまだ十分に医学的に証明されていない。
ネコに対する研究では、中脳に存在する対光反射の中枢(エディンガー・ウェストファル核、Edinger-Westphal核、EW核)から出た神経突起が、虹彩の瞳孔括約筋(瞳を小さくする筋肉)を調節する神経細胞(毛様体神経節)だけではなく、鼻汁分泌を調節する神経細胞(翼口蓋神経)にも到達していることが示されている。おそらく、まぶしさを感じた瞬間、対光反射中枢は虹彩の瞳孔括約筋を収縮させると同時に、鼻腺に鼻汁分泌を起こさせるのだろう。鼻汁の分泌は鼻粘膜にムズムズとした感覚を起こさせ、この刺激が感覚神経(三叉神経)を介して中枢に伝えられ、くしゃみ反射中枢が作動し、くしゃみが起こる。
したがって、この神経連絡が光くしゃみ反射に関係している可能性が高いと考えられる。対光反射に要する時間は短時間であるため、くしゃみ反射の継続時間も短い。そのため、くしゃみの回数は1回、または多くて2回から3回であり、通常それ以上は連続して起こらない。
なかなか珍しい体質ながら、なってしまう人にとっては強い光を見なくてはいけない状況がある場合はつらいので、周りにいた場合は、ぜひ理解してあげましょう。
光くしゃみ反射に関する比較解剖学的研究や系統発生学的研究(進化学的)は行われていないので、他の動物でもこの反射が存在するのかどうか明らかではない。なぜまぶしい時にくしゃみをするのか、その意義も不明である。先祖の動物に必要だった反射が遺伝的に現在の人類に引き継がれているのかもしれない。これに関しては下記の注釈で少し触れる。

参考サイト

同カテゴリ人気ランキング

同じカテゴリ内でもアクセスの多い人気ページをご紹介。
石なのか、炭なのか、そのどちらでもない意外と素性のわからない石炭という物質の解説まとめです。
view 1370
2020-10-27 23:26:14
銃火器の定番、機関銃の様々な種類をご紹介。
view 1331
2020-11-28 21:20:03
どちらも海に囲まれた土地なのに名前が違う、大陸と島、違いはなんでしょう。
view 1142
2020-08-24 17:51:22
時折交差点の名称にあるスクランブル交差点とはいったい何か、と。
view 994
2021-03-03 12:12:13
日本語の主要文字である漢字を並べてかっこいい響きにした五字熟語のご紹介。
view 922
2021-03-27 21:57:07
令和になった今、平成より前、昭和の頃にあった、今では驚きの風習などを振り返ります。
view 891
2020-07-31 18:03:37
日本の古くからの漢字の中で、字面も語感も最高にかっこいい四字熟語を一挙ご紹介します。
view 887
2021-03-28 02:19:45
日本でも大いに話題になる割に、仕組みが複雑過ぎてさっぱりわからないアメリカ大統領選挙の仕組みをご説明。
view 818
2020-11-04 00:19:44
激しい運動をするといつも生じる不思議な痛み、筋肉痛、いったいどうしてなるのだろうか、その仕組みは、といった解説まとめ。
view 781
2020-10-04 13:32:20
FPSをはじめ射撃が登場するゲームでは必須となる銃火器ですが、種類による違いを現実にある銃火器から解説。
view 748
2020-11-28 07:33:31

同カテゴリリンク集

同カテゴリのお役立ちサイトをランダムでご紹介。
2015-01-08
世にある珍しい恐怖症の数々をご紹介。


雑学  >  雑学
2015-01-06
世の中にはちょっと想像の斜め上をいくものが多いですが、世界に数多ある滑り台にはそうした想像を超える逸物がややあるものです。ここではその一端をご紹介。


雑学  >  雑学
2015-05-05
一見するときれいな結晶のような結石、これが尿路、尿管にできた日には、地獄の苦しみと言われ、近年食習慣の変化のため、若年層にも多発する病気となっています。


雑学  >  雑学
2014-12-29
日本だけでなく、世界中で道路と地下空間をつなぐ間の蓋として活躍しているマンホール。そんなマンホールの雑学あれこれを解説。


雑学  >  雑学
2015-10-06
日常ではなかなか知りえないような、でも知ってるとちょっとした時に役に立ちそうな雑学まとめです。


雑学  >  雑学
2015-04-05
日本に古くから言い伝えに残る、伝奇として謳われる妖怪の数々の、特に有名なものをご紹介。


雑学  >  雑学
2015-03-16
野原や川原に生えている雑草・野草も意外とちゃんと調理すれば(アク抜きして煮たり)、立派な食材で、日々の食事に貢献します。


雑学  >  雑学
2015-06-23
生きるのには必要ないが、会話時の小ネタに役立つような雑学や、トリビアのコピペ大集合です。


雑学  >  雑学
2015-07-29
このほど新たに沖縄県に鉄道を通す話になり、沖縄県内で唯一のモノレール、ゆいレールをはじめ列車事情をリサーチ。


雑学  >  雑学
2015-06-04
お弁当の中に入っている、醤油やソースを入れておく入れ物であるアレ。意外と名前が知られていないのですが、ちゃんと正式名称や、生産会社による商標登録等もあります。


雑学  >  雑学